11月2日(水)酪農体験

この日は豊田市青少年センター主催で豊田の久保田牧場というところで酪農体験をしてきました。

 小学校の校舎の廃材を使用したという牛舎にたくさんの牛が飼われていました。

 ご主人の久保田さん。酪農の様々な話を丁寧にして下さいました。食用牛の話はなかなかに考えされました。

牛の実物大見本。改めて見てもでっかいです。

 子牛にミルクを与える実習。凄い力でいくら飲んでも飲み足らなそう。

 乳牛の乳絞りの前に器具で練習しました。単に握るだけでは全然出ません。搾り出すようなコツがあります。

ペットボトルに牛乳と生クリームを少量入れ、振りまくると分離してバターになります。これは楽しい。

最後に自分で作ったバターを、ホットケーキミックスを練って作った巻きパンに塗っていただきました。非常においしかったです。

子猫(オス)が参加者に愛想をふりまいていました。筆者のウチの近くには豚舎があって匂いが結構強いのですが、牧場は牛の餌である干草の匂いが強く、いい匂いがしていたのが印象的でした。酪農体験も非常に楽しかったです。お世話になった久保田さん夫妻とそらの会、青少年センターの方々どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です