3月4日(水)そらの会企画 瀬戸市 雛めぐり

瀬戸蔵に行ってきました。参加は若者は4名。家族会、そらの会のメンバーと合わせて17名。瀬戸は豊田から車で40分ほどの距離です。地域交流は少ないです。

IMG_0379 (3)  IMG_0380 (3)

IMG_0382 (2)  IMG_0383 (2)

瀬戸蔵の正面に高さ4mの10段飾りです。ヒナミッドが歓迎です。瀬戸窯業高校の生徒たちの作品です。

 

IMG_0381 (2)

生徒さんの名前が誇らしい…

 

IMG_0384

市民陶芸家の作品。

 

IMG_0307 (2)  IMG_0321 (2)

名鉄瀬戸電と尾張瀬戸駅舎。昭和40年代のもの。

 

IMG_0311 (2)  IMG_0316 (2)

石炭窯

 

IMG_0313 (2)

石膏の型

 

IMG_0314 (2)

ロクロ

 

IMG_0317 (2)

干し場

 

IMG_0318  IMG_0319

昭和のせともの屋

 

IMG_0324 (2)

陶祖、藤四郎

 

IMG_0322 (2)

磁祖、加藤民吉

 

IMG_0339  IMG_0344

酸・アルカリに強い衛生陶器。

 

IMG_0366 (2)  IMG_0367

輸出陶芸品。ノベルティー、アメリカ向け。

 

IMG_0332

ヨーロッパ向け

 

IMG_0331

中近東向け。仕向地ごとに仕様の工夫があります。

 

IMG_0349 (2)  IMG_0347

陶祖800年祭。茶器で色鮮やかです。

 

IMG_0359 (2)  IMG_0360

陶芸美術品。14世紀/天目茶碗と慶長年間/鉄釉四耳壺。藤四郎作伝。

 

IMG_0390

ヒナビッド前で記念写真。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です