3月16日(金)料理会/豆腐と三つ葉の甘みそ煮

この日のメニューは「豆腐と三つ葉の甘みそ煮」と「しらすの卵閉じ」でした。参加者は15名。久々の大人数でご飯を何合炊こうか悩みましたね(9合炊きました)。名古屋オレンジからも何人か来ていただき、久し振りにY君に取り仕切ってもらいました。

Y君が調理の仕方を見せます。メンバーは見届けます。

豆腐と三つ葉の甘みそ煮はまずボウルに酒、砂糖、赤みその順序で「合わせ調味料」を作ります。事前に味見をしておきます。甘辛はお好みで…。

木綿豆腐は水分をペーパーで拭き取り、フライパンにサラダ油を入れ熱し、焼き色を付けます。

その後三つ葉とねぎを加えます。

合わせ調味料を加えて煮込みます。

しばし煮込んで完成です。

しらすの卵とじはまずフライパンに酒、顆粒だし、醤油の順で加えます。

しらすを軽く炒めます。

卵を溶き全体に回しつつ入れます。火を止め、蓋をして蒸します。きぬさやを塩ゆでし斜め切りします。彩良くちらします。

春の野からつくしを採取して、茹でてご持参頂き、調理して頂きました。

菜花の和えもの花かつおをまぶして…。

オレンジのOさんが春キャベツでサラダ作って良いですか…って。予定にないものが出現しました。彩鮮やかな食卓になりました(^◇^)

みんな、たくさん食べました…。今日のメニューにお肉はありません。高タンパク、低カロリーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です