5月18日(金)犬山城散策

この日は愛知県の西の端、犬山へ散策に出かけました。豊田からはちょっとしたドライブです。参加者は17名。春、新緑の犬山城を満喫しました。

ようやく犬山城に到着。皆さん遠いところをお疲れ様でした。お城の見学の前に記念に一枚撮りましょう…(^u^)



城内の階段の急な傾斜に皆さん面食らっているようでした。天守閣から木曽川と新緑の眺望を楽しみました。

天守閣は風が強く、一周眺望は叶わず(>_<)。安全の為、警備の方も詰めていらっしゃいました。

犬山城初代城主は名古屋城主徳川家康九男義直の付家老、成瀬正成。

付家老…分家した家に本家より監視・監督する役割を担って配された家老。3.5万石の独立した石高を持つ。
犬山城は数年前まで成瀬家の個人所有。現在は財団所有。

城内で合流したオレンジのメンバーと記念の写真(^O^)

からくり展示館で山車のからくり人形の工房、展示物を観覧、楽しみました。

昔の工人の技術にしばし、感服。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です